合同会社さはりファーム

無農薬・無化学肥料・不耕起栽培・草生栽培
本当の意味で自然農されているお野菜たち。

ここではさはりファームさんの
こだわりや想いをご紹介いたします。

さはりファームの成り立ち

会津育ちの私は、
田んぼや畑や川がすぐ側にあったので、
祖父母のお手伝いをする場であり、
遊び場、学びの場でした。

祖父母は牛糞や野菜クズで堆肥を作って、
藁や籾殻でマルチをしていました。
野菜についた虫も手で取っていました。
祖母の作る野菜は見た目は不揃いでしたが
味が濃かったんです。
自分が体験して、自然に学んだこと、
経験したことが、どんなに貴重なことだったか気付きました。

そしてコロナ禍により
安全、安心、健康を考える機会が増え、
子どもたちにも自然や食べ物について
教えて行きたいと思いました。

名前の由来

さはりとは…

子どもたちと遊んで学べる農園にしたいと思っているので、名前も子どもたちと考えました。

3人の名前の頭文字です。
農園でしか学ぶことができないことを子供たちと一緒に学びたいと思います。

まだ、スタートしたての農園です。
自分の色に色付けしたいと思い
グレーと白で統一しました。

栽培方法のこだわり

無農薬・無化学肥料・不耕起・草生栽培。

安心安全な野菜を作るために。
無理なく本来の形や姿で育てるために。

安定した生産量や形になりませんが
それでも、食べて美味しい。旨い。と、
笑顔になるような野菜や果物を目標に
日々、栽培しています。

子供が触れても土だらけで遊んでも
安全な農園にしていきたいです。

さはりファームの想い

自然に感謝

自然農のため生産量も多くなく
不揃いな野菜や果物ですが、
昔から体験したこと、
経験したことを大事にし
未来に伝えていきたいです。

そのためにも、
今ある大自然に感謝しつつ
固定種や伝統野菜など、
あまり市場に出回らないものを
お客様にお届け出来るようにしたい
と考えています。

いずれは、
収穫体験等ができるように
整備していきたい❕❕