神奈川県三浦市で
三浦半島特有の気候を生かしながら
一つひとつ丁寧に育てているヤマトモ農園さん。

今回は、ヤマトモ農園さんを取材しました!

丘と海が近くにある特有の地形。
初めて三浦市に行きましたが、その地形や地質に驚きました!

畑の数は十数箇所!

ヤマトモ農園さんの畑は1つが大きい!
ではなく、中規模畑が十数箇所点々とあります。

三浦市特有の地形や地質に合わせて
栽培する野菜や果物を変えています。

三浦市で昔から農家をやられているからこそわかる知識と経験!
スイカもメロンも美味しいわけです!

スイカだけじゃない!

春はふわふわの春キャベツ、
夏は小玉スイカとメロンと甘長とうがらし、
冬は三浦大根。

その時期と地質に合った場所で、
育てているので、どれも瑞々しく美味しい!

特に、大人の方には
甘長とうがらしがおススメです。
香りと味が濃く、たまに当たりがありますが
その辛さが逆にお酒が進む!!

メロンは1週間ほど熟成し、ヘタを押して柔らかくなったら食べごろ!
園主の飯島さんに教えて頂きました!!

一つひとつ丁寧に

収穫したてのスイカには
産毛がたくさんあります。

一つひとつ丁寧に仕上げを行い
梱包されていきます。

全ては、お客様のために。

このスイカ…上手すぎる🤤

スイカの香り・甘味が全て詰まった
小玉爆弾といえるほどのスイカ🍉

一口食べれば果汁が溢れるくらい瑞々しく
皮のギリギリまで食べても甘味がある!

食べ終わったころには
お皿に果汁が溜まっているので
ぜひ、飲み干してほしい!!

三浦産小玉スイカ
ぜひ、ご賞味ください!!

本当に果汁溢れる甘いスイカ🍉!
プレゼントや贈呈品などに最適です!