プロモーションビデオ

山梨県甲州市で代々果樹園を営んでいる
mahana.farmさん。

ここでは、mahana.farmさんの
こだわりや想いをご紹介いたします。

歴史ある果樹園

mahana.farmさんは
ご家族で代々引き継がれている果樹園です。

歴史だけでなく
技術と知識を受け継ぎ
その時代の先端技術を取り入れながら
日々、試行錯誤しながら
美味しい果物を追求しています!

甘さと引き出す工夫

葉や枝の剪定

果物は日の光に当たり色づき
葉で光合成を行い糖度を引き出します。

実は、この二つが相反する作業なのです。

葉を多く残してしまうと
果物に光が当たらなく色づきません。

かと言って、葉を選定しすぎると
光合成が行われず糖度がのってきません。

mahana.farmでは
その果樹によって選定の量や角度を工夫し
最大限の甘さが出るようにしています。

この作業は本当に難しく
日々、学びながら追及しています。

光反射シート

葉を多く残すことで甘さを引き出し
かつ、きれいな色にするために
光反射シートを使っています。

太陽から降り注ぐ光を
余すことなく果物に当て
宝石のような果物に仕上げます。

栽培している果物

mahana.farmの想い

このご時世、なかなか観光を通しての果物狩りなど、
できない状況が続いているかと思います。

少しでも旬の果物を多くの方々の手に届くよう、
そして、美味しいと味わっていただけるように作り、
収穫したものをお届けしたいという気持ちでいます。

是非、山梨の、そしてmahanafarmの果物を
召し上がってみてください!